Call us toll free: +1 800 789 50 12
Top notch Multipurpose WordPress Theme!
Call us toll free: +1 800 789 50 12

長崎いろは歌留多


長崎いろは歌留多が完成しました
長崎市の名所やグルメ、風習などを紹介するカルタです
1セット 2,000円です

下記の書店などで販売しています

メトロ書店本店(長崎市尾上町アミュプラザ長崎3F)
好文堂書店(長崎市浜町8番29号)
紀伊国屋長崎店(長崎市元船町10-1ゆめタウン夢彩都4F)
祈りの丘絵本美術館(長崎市南山手町2−10)
もてなしや(長崎市魚の町6−24魚市橋際)
松原図書館(長崎市銅座町8-3)

お問い合わせ 松原まで 携帯電話 090-4993-3594

長崎新聞 2017年4月5日掲載(石だたみ)
毎日新聞 2017年5月22日掲載
朝日新聞 2017年6月6日掲載
西日本新聞 2017年6月17日掲載
読売新聞 2017年8月14日掲載
長崎新聞 2017年11月27日掲載

新聞各社さん 掲載ありがとうございます。

iroha_photo_20170424_640

asahi20170606

iroha

nishi20170617

yomiuri_20170814

mainichi_20170522

nagasakinp_20171127

光源寺しっぽく座3月5日開催


平成29年春季公演
光源寺しっぽく座

とき
平成29年(2017)3月5日 日曜日
開場 午後1時
開演 午後1時30分

ところ
光源寺 長崎市伊良林1丁目

木戸銭 2,000円(定員120名)

企画・制作 劇団しっぽくパラダイス
お問い合わせ
電話 090-4993-3594 劇団事務局(松原)

詳しくは下記のチラシをご覧ください。

kogenji_20170305

おとなの寺子屋・長照寺


おとなの寺子屋・長照寺
おとなの寺子屋の今回第一回は、長照寺で開催しました
お坊さんの話 長照寺 住職 浅井円誓さん
チンドン人生 河内隆太郎さん(かわち家)
和菓子の夢 佐藤健一さん(菓匠佐藤饅頭)

開催日 2016年11月20日 日曜日
開催地 長照寺(長崎市寺町2-1)

長崎新聞 2016年11月23日朝刊に掲載いただきました
長崎新聞さん ありがとうございます

terakoya_20161120

寺町玉手箱


芸能物見遊山
寺町玉手箱

とき
平成28年10月30日 日曜日
開場 午後12時30分
開演 午後1時〜午後4時30分

ところ
大音寺本堂 長崎市鍛冶屋町5−87

木戸銭 3,000円
チケットご希望の方は、劇団事務局まで(松原 090-4993-3594)
定員 150名

詳しくは、チラシをご覧ください

企画・制作 劇団しっぽくパラダイス

チラシ画像をクリックすると大きくご覧いただけます。

20161030

おとなの寺子屋受講生募集


おとなの寺子屋
五周年プレミアム
日本を愉しむ暮らし方

日 時 平成28年11月20日〜平成29年3月26日 午前9時30分〜午後0時30分
定 員 60名、年齢、性別、職業、宗教不問
受講料 12,000円 ※全6回分・初回に全納
申 込 2016年11月6日までに電話にて、先着順
お申し込みとお問い合わせは、松原まで(090-4993-3594)
主 催 松原図書館
協 力 寺子屋倶楽部

otonano_20161120_1 otonano_20161120_2

正覚寺こどもの日


正覚寺こどもの日

五月晴れの空の下、武者絵のぼりがはためくお寺の境内に、こどもが集まったら。
こどもたちを喜ばせたい、と思った大人たちによる楽しいお寺のお祭りです。

とき
平成28年5月5日(祝日・木曜日)
11:00〜15:00
ところ
正覚寺(長崎市東小島町2-6)

主催 正覚寺
共催 大人の寺子屋(寺子屋倶楽部)
協力 劇団しっぽくパラダイス、NBCソシア
お問い合わせ 松原図書館

詳細はチラシをご覧ください

kodomonohi2016

当日の模様を写真で掲載します

あぶりだし端島編


端島炭坑世界文化遺産登録記念演劇公演
あぶりだし端島編

と き 平成27年12月6日(日曜日)開場:午後2時30分、開演:午後3時
ところ 光源寺(長崎市伊良林1丁目)
木戸銭 2,500円(前売り 2,000円)

チケット(前売券)は、浜屋プレイガイド、松原図書館にて発売中です。

詳細はチラシをご覧ください

主催 劇団しっぽくパラダイス
協力 光源寺、NBCソシア
後援 長崎市、NHK、NBC、KTN、NCC、NIB、長崎新聞社、西日本新聞社、朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞西部本社

aburidashi_hashima

おんなの寺子屋・晧台寺


おんなの寺子屋・晧台寺
おんなの寺子屋の今回第一回は、晧台寺で開催しました
お坊さんの話 晧台寺 住職 大田大穣さん
野菜学(1)神無月の芋 服部カンナさん(野菜ソムリエ)
職人の技 和菓子 佐藤健一さん(菓匠佐藤饅頭)
心に書く文字 書道 秋田光鵞さん(光鵞堂書道塾)
2015年10月11日 日曜日

おんなの寺子屋


おんなの寺子屋
第二期 美しく生きる女の作法

日 時 平成27年10月11日〜平成28年3月13日 午前9時30分〜午後0時30分
定 員 女性80名、年齢、職業、宗教不問
受講料 12,000円 ※全6回分・初回に全納
申 込 2015年10月4日までに電話にて、先着順
お申し込みとお問い合わせは、松原まで(090-4993-3594)
主 催 松原図書館
協 力 寺子屋倶楽部

terakoya_20151011_01 terakoya_20151011_02

進化する寺子屋


毎日新聞 2015年8月24日掲載
毎日新聞さん ありがとうございます

20150824